<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 眠りという麻薬 | main | 元気になるうた >>
また、よろしくね。

シゴト帰りに、リーベルに寄った。

季節のフルーツのクレープ巻き。

すごいボリューム・・もちろんこれが夕飯代わり。

この下に隠れているパンケーキがおいしかった。

となりの席ではお品のよろしいおじいちゃまが

ひとりで白ワインに、パンケーキを食していた。 

おしゃれだなぁ・・・ 土地柄?

お勘定を待っていたら、

お店のこれまたとても品の良いおばあちゃまが

「お花どうぞ。また、よろしくね。」と

(たぶん)ガーベラを二輪差し出してくれた。

なんでなのかはわからなかったけれど、うれしいね。

けーちゃんのおばあちゃまに

どこか雰囲気が似ていて、ジーンときた。

愛らしい人生のセンパイに接すると

いつまでも元気でいて欲しいって気になる不思議。

ガーベラの花言葉

 ピンク:熱愛、崇高の愛、思いやり

 キイロ:究極の愛、親しみやすい、やさしさ

ありがとうございます、またおじゃましまーす。

このお店のとなりに、高級感あるラブなホがあって、

女性がひとりで入っていくよ・・と思っていたら

となりのバーに入っていっているだけだった。笑

これだけ堂々とした入り口だと、逆に潔いわ。

前に調べたことがあるのだが(なんでだ)、

なかなか興味深い。

どなたかご一緒してくださる?笑

帰り歩きながら、なぜかこの歌を口ずさんでいた。

月がよく見える道があるんだよね。

今日は曇っていて見えなかったんだけど。笑

0