<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ひさびさにビックリしたこと | main | 何度でもあなたを想う >>
to be

本日、いい夜だった。

おいしい食事と、安定のカラオケ。

ふと『TO BE』を歌っている時に、一瞬、

この人に当たり前のように

笑顔が戻ってよかったなぁ、、、

と思ったんだよね、一瞬。なんでか。

それでいいじゃないか、それ以上、何を望むのか。

自由な時間や気の抜ける時間や楽しいとか穏やかとか

そう思える時間をたくさん持てるようになったことは

本当に良かったと思うことなんだよね。

気を使って何も言わないのかもしれないが、

色んな状況が上手くいっているなら、それでよい。

お互いに、それぞれの場所で

幸せにいられればいいんだよね。

私は都合のいい人間にはならないが、

何かあったらまた頼っておくれ、というところだ。

そして、自分のシンプルな幸せとは何かを

時々、だが、真剣に考えることが増えた。

「いってらっしゃい」とか「ただいま」とか

「おいしい?」「ありがとう」「明日の予定は?」

帰る家がある、帰ってくる人がいる、

という幸せなのか。

意外とすきなのかもな、そういうことも。

シゴトにしても何にしても、

やはり自分が起こした行動で誰かが笑顔になるって

スゴイことなんだよね。

ずっと悶々としているこの感情の理由が

自分でもよく分からない。

なんかイライラするんだよね。欲求不満?

だからどうか責めないでおくれ、と思う。

勝手だけども。

責められたら、もうこれは離れるしかないもんね。

すでに離れた方がいいような気がする時もあるが。

笑わないのは、単純に楽しくないからで

それは正直なことなんだけど、

ミヤゾンが言っていた「自分の機嫌は自分で取る。

人に取ってもらおうとしない」っていうのは

大事だけど、なかなかできないものなんだよね。

さて、サプライザーの私、今年も動き始める。

その時一番すきな相手にしたいと思うものだが、

これには長期的な準備が必要だ。

そろそろ始めないと。

帝国ホテルの予約も必要だわ。笑

帰宅したら、大きなダンボールが届いていた。

何?と思ったら、アマゾンで昨日頼んだ↑だった。

メモパッド12冊・・・

これはこれで、が、がんばろう・・・。

とっとと退職できるように、がんばる。笑

若くて優秀な脳みそが欲しい。

ーガラクタを守り続ける腕は

 どんなに痛かったことだろう

 何を犠牲にしてきたのだろう

 決してキレイな人間にはなれないけれどね

 いびつに輝くよ

0