<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ドキンちゃん | main | おはよう >>
きもちわる
たのしく平和な日々、
あっけなくシューリョー。
アリエナイ。
無理。
ようやく、ってときに
ほんとに無理。
なに考えてんのか、
なにも考えてないのか。
自分で望んで蒔いている種なんだから、
どうぞご自由に、ってところだ。

なにか食べて帰ろうと思ったら
お気に入りのお店が閉まっていた。
迎車が5台、貸切だったんだね。
誰かを連れて行きたいお店のひとつ。
長いこと行っていないなぁ。
近々誰か引き連れて伺います。

たのしみなコト想像して
一週間生き延びねばならなくなった。
どうしてくれんだ、全く。
そんな気がしている時って、
だいたいそうなるよね。笑
苛立ちが止まらない。
嫌いになってしまえばいいのに。

言われなきゃ気付けないような人は、
言われたところで結局分からない人だと思う。
自分ができもしないことは、
人にも言わない、人のことも言わない。
そして、みな(ではないが)口が軽い。
安易に信用して話すのはやめようと思った。

こんな下らないことよりも、
地震の被害に遭われた方々のことが気になります。
一日も早く、もとの生活に戻りますよう、
お祈り申し上げます。
亡くなってしまった9歳の女の子、
あいさつ当番のために
早く登校している道中だったんだって。
いつも通りの時間だったら・・・
ちいさい、たいせつな命、可哀想でならない。
ご冥福をお祈りいたします。
0