<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 突然やってみたくなった | main | よこしま子 >>
二度と信じない

朝からサイアクな気分で

一日を過ごさなければならなくなった

このもどかしさを

どうにも消化できない私のたわ言。

雨だし。

読みたくない人は、回れ右してくださいね。

イイコト何ひとつ書いていないので。笑

いつも先に「嫌な思い」を

させられているのはこちらなのに

いつも責められるのも、こちら。

「なんで?」じゃないよ。

言われなきゃ分からない人は

言われたところで分からない。

人に答えを求めている時点で、

ちっとも分かろうとしないじゃん。

人の気持ちを推測する、とか。

だったら、言う意味なんてないよね。

自分さえ気分よくいられればいいんなら、

お好きにしたらいいと思う。

私もヤナヤツなのかもしれないが、

そちらも私にとってはヤナヤツだからね。

分かっていてやっているのなら、

それは歴とした嫌がらせだからね。

同じだよ。

携帯忘れた時点で休めばよかったぜ。

いつもいつもこういうコトのたびに

ずっと考えごとして、

気持ちをすり減らして、

白髪生えてきそう。笑

それで「なんで?」

そんなのおかしいでしょう。

無理。

寝たらなかったことになる人はいいけど、

私はそうはならない。

何度でも言うが、

いつも先に嫌な思いをしているのは、

こちらのほうだ。

あなたにも気持ちがあるのと同様に、

私にも気持ちってものは、ある。

信用ないって・・悲しい響きだ。

自分がもし言われたとしたら、

それほど悲しいものは世の中にないな。

0